【黒い砂漠】日記:翡翠珊瑚の塊をつくってみた

スポンサーリンク

@翡翠珊瑚の塊

翡翠珊瑚の塊

マツの木の蒸着合板に続いてこちらも記事へ。

こっちも事前情報と少し違うようです。

 

〇加工に必要な珊瑚の種類

まず涼風緑色の珊瑚だけではなく、

これと同等の「太陽光黄色珊瑚」「夜明けの青い珊瑚」「夕焼け赤い珊瑚」でも

制作可能のようです。

 

手元に「夕焼け赤い珊瑚」が3個しかなかったので、

これだけは検証できませんでしたが他は検証できました。

太陽光金色珊瑚とチタニウムまとめ
青珊瑚とチタニウムまとめ
緑珊瑚とチタニウムまとめ

出来た数が同じなので

同じ画像の使いまわしのようになってしまいましたが、

加工することが出来ました。

 

〇「夕焼け赤い珊瑚」「夜明けの青い珊瑚」でも作れるということは?

この2つのアイテムはアクセサリーの

・赤い珊瑚 / 青い珊瑚のリング 

・赤い珊瑚 / 青い珊瑚のイヤリング

を加熱加工することで1つ確定で手に入ります。

最終奥義のお金で解決が出来ますね。

 

珊瑚礁リング消える
事前情報だと、アイテム取引掲示板から赤い・青い珊瑚礁リングが消えたとのことですが、

日本でも起こるとは~みなさん耳が早い。

 

〇加工する珊瑚の数の誤差(ちょっと面倒)

3個では加工できない

事前情報だと加工に必要な個数は、

・溶けたチタニウムの欠片×5

・涼風緑色の珊瑚×1

とのことでした。

 

しかし実際には、

・溶けたチタニウムの欠片×25

・涼風緑色の珊瑚(又は同等の珊瑚)×5

のようです。

 

何が面倒かというと~

涼風緑色の珊瑚(又は同等の珊瑚)が1回加工するのに5個必要な点です。

1個手に入れるのがしんどいので、

5個~となると加工するのに手間がかかります。

 

〇実際に珊瑚を加工してみた

珊瑚を加工してみた

加工レベル名匠2のキャラで実際に大量生産してみました。

すると~

 

実際に珊瑚を加工してみた出来高

とこのような結果となりました。

こちらもマツの木の蒸着合板と同じように5~6個の出来となります。

 

キャラクターの加工レベルによって多少上するとは思いますが、

仮に翡翠珊瑚の塊が5個出来るとすると、

・チタニウムの欠片×4000

・涼風緑色の珊瑚(又は同等の珊瑚)×800

となるようです。

 

翡翠珊瑚の塊225個

溶けたチタニウムの欠片×1000

夜明けの青い珊瑚×200

を加工してみた結果がこちらとなります。

 

想定の200個より25個多い225個となりました。

加工レベルのよっては少し必要個数が減らせそうです。

 

@最後に

私は最初は「珊瑚の欠片」を地道に集めていたのですが、

途中で悟りました。

 

これは丸太の比じゃなく辛い!!と。

 

1回採取するのに時間がかかる!!

そしてだいたい1~2個と少ない!!

それを16,000個とか無理!!

ロブスターじゃない、珊瑚の欠片出せや!!

 

といい感じに心が荒んだのでお金で解決しました。

500kくらいのアクセサリーを700個以上買ったので、

350mは飛んでますね(遠い目

おかげでメインキャラの装備はまだまだ強化されないようです。

 

スポンサーリンク

Author: シェルシェ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。