【黒い砂漠】日記:バレンシア首都でグラナ産箱販売!

スポンサーリンク

〇カルフェオン木材箱を625個販売

バレンシア首都で販売した箱の数

分配で貿易バフを受け取り、価格交渉で販売しました。

距離ボーナス 113%

1つ当たりの販売価格 219.130シルバー

 

バレンシアでの販売まとめ

625個販売した時の売り上げ 136.956.250シルバー

約136mとなりました。

 

今回、倉庫輸送の方で検証してたのですが、

もーーーーーーー凄まじい手間ですね。

 

倉庫輸送が使えるのが、

グラナ → トレントorカルフェオン → エフェリア → アルティノ → アンカト

なのですっごい時間がかかります。

 

なのでグラナで加工箱貿易をする時は、

搭乗物を使ってバレンシア首都まで行く!

これがグラナ貿易で1番大事!

 

〇バレンシア首都以外での距離ボーナスと販売価格

貿易箱販売価格

・貿易バフが使えない人

アンカト港内 115%

バレンシア首都 113%

アレハザ村 128%

 

距離ボーナスだけ見ると、

バレンシア首都<アンカト港内<アレハザ村

となります。

なので貿易バフが使えない人はアレハザ村での販売がいいですね。

 

・貿易バフが使える人

貿易バフはバレンシア首都のみに適応されるので利益が出る順番は

アンカト港内<アレハザ村<バレンシア首都

となるのでバレンシア首都持って行った方が利益が出ます。

 

〇最後に

グラナでの箱生産は、かなり時間がかかるんですよね。

グラナだけでなくトレント村付近に労働者を派遣して作っていました。

 

そうなると1つ生産させるのに時間がかかるので、

労働者のレベル上げ+スキルが重要だな思いました。

 

すぐにどうこう出来るものではないので

そのうちなればいいかな~の精神は大切です。

 

スポンサーリンク

Author: シェルシェ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。