【黒い砂漠】日記:グラナ産カルフェ箱2383個運んでみた

スポンサーリンク

〇オートランで運ぶ恐怖

グラナ産カルフェ箱

ミスティックが来る前に大量に合板作って、

そのあとビールを適当に上げて放置してたらこんなことに。。。

 

倉庫輸送を使うにも100個制限の中2000個を運ぶのは

面倒だなーということで馬車で運ぶことにしました。

 

盗賊も怖いけどPKも怖いな。

ということで49レベ止めのキャラへCC。

 

『 絶対に死ねない。。。 』

そんな緊張感の中~砂粒までオートラン放置です。

 

〇バレンシア大陸での移動

バレンシア首都にオートラン

最近、バレンシア首都へオートランで行けるようになりました!

ただガハーズを通るので高額なものを運んでいる時は注意が必要です。

 

ラクダに貿易品

いつもはロバを使って一気に砂漠越えをしているのですが、

今回血迷って馬車で運んでしまったので砂粒でラクダへ貿易品を移します。

(馬車だと凄まじく移動が遅くなるため)

運んでる最中に3つ壊れてしまいましたがまだ大丈夫。

 

イベントでデバフがない状態らしいですが、

一応精製水とトウシキミ茶を持ってバレンシア首都へ!

 

〇実際に販売してみた

分配バフ+価格交渉

分配でバフを受け取って実際に販売。

1つ約220kで売れます。

 

シルバーの移動

取引後には、

521.529.400シルバー

の販売価格となりました!

 

〇最後に

グラナでの貿易箱制作って今の段階だと微妙なんですよね。

アイテム取引所が近いので素材を買いやすいのですが、

箱を量産する速度が遅いこと遅いこと~

 

グラナだけでは気が遠くなるので、

近場のトレント村やベア村などへも労働者を派遣しています。

 

ただ近場と言っても労働者が熟練・専門ということもありますが

1つ作るのに1時間近くかかります。

 

グラナーバレンシア間の加工箱貿易をする時は、

労働者が『職人』『梱包スキル』がないと

利益を出すには時間がかかりすぎますね。

 

今の段階だと素材の数は増えますが、

エフェリアでも同じくらいの利益がだせるので考えものです。

 

スポンサーリンク

Author: シェルシェ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。