【黒い砂漠】シラカバの原木の手に入れ方

スポンサーリンク

@はじめに

シラカバの原木は、採集や労働者派遣を通じて手に入れることが出来ます。

シラカバの原木を加工することで、

「シラカバ板」「シラカバ合板」を手に入れることができ、

原木を含めた、これらの素材はアイテムを作成するのに使います。

 

シラカバの原木は、採集で大量に集めるとなると骨が折れるので、

労働者派遣を中心に集めるといいかと思います。

 

@直接入手

シラカバはまとまって自生しておらず、

まとまった数を直接採集するとなると手間がかかります。

 

自生場所としてハイデルの東に存在する、

「響きの地」がよく取り上げられますね。

 

@労働者派遣場所

〇カルフェオン地方

カルフェオン地方で取れる場所は計3か所。

『ギュントの丘』『ブリの木遺跡』『旧ダンデリオン』です。

 

地味に貢献度を使う採集場所ですね。

労働者派遣をする際に最初に拠点を繋げたいのは『旧ダンデリオン』です。

 

この中で採集拠点まで必要貢献度が最小ですし、

『北部小麦農場』『クルト洞窟』でも派遣拠点があるのでメリットがあります。

 

貢献度に余裕があるようでしたら、

「ブリの木遺跡⇒ギュントの丘」の順で拠点を繋げましょう!

 

〇ドリガン地方

ドリガン地方のヒムット伐採場で採集することが出来ます。

ここへ接続するだけならドリガン地方の首都:ドベンクルンから接続することで、

必要貢献度を1減らすことが出来ますが、グリッシー村から派遣させることにより、

鉄鉱石やマツの木原木をも労働者派遣させることが出来るのでオススメです。

 

正直、採集拠点に貢献度5も使うので、

他の必要な派遣場所を繋げ、なお貢献度が余っているようでしたらでいい場所です。

 

@最後に

シラカバの木は全国にぽつぽつと生えているため、

キャラクタを使っての採集となると時間がかかります。

 

シラカバの主な使い方の1つとして、

町の機能を使った貿易品「カルフェオン木材箱」で大量に使いますが、

その他にも樹液も錬金で使うので必要なら集めておくといいかもしれません。

(ブリの木遺跡・ヒムット伐採場で副産物として手に入ります)

 

スポンサーリンク

Author: シェルシェ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。